新型コロナウィルス に関する今後の対策と方針について

<撮影について>

4月の緊急事態宣言発令時(4/7〜5/6)には、撮影を中止させていただいておりましたが、

5月7日の宣言解除以降、感染予防対策を行った上で撮影を再開しています。


<現在の状況について>

(8月1日 時点)

現在、日本全体では「第二波」の感染が急拡大しています。

感染経路不明な方も多く、誰が感染していてもおかしくない状況です。


<撮影の判断について>

撮影の判断については、カメラマン、およびお客様の近辺、身近で感染者が出ていないということを条件に、撮影させていただきます。つまり、状況によっては撮影を中止させていただくこともあることをご了承ください。


【撮影を中止させていただく状況】

1.カメラマンの家族および、濃厚接触者で感染者が出た場合

2.カメラマンの家族の職場や学校で、クラスターが発生している場合

3.カメラマンや家族の体調が悪く、感染が疑われる場合


※なお、上記3点についてはお客様も同様で、そういったことがありましたら必ずお申し出いただき、撮影をご辞退いただけますようお願いいたします。


4.再び緊急事態宣言発令や、休業要請の対象になるような場合


【お客様による撮影の判断】

感染リスクはゼロではないことから、撮影についてはご家族でよく話し合っていただき、

お客様の責任でご依頼ください。キャンセルのお申し出の場合も遠慮なくご連絡ください。


<撮影を中止させていただいた場合>

*代わりのカメラマンのご紹介などはいたしかねます。あらかじめご了承ください。


<当方の感染予防対策>

*日常より、手洗い、うがい、ソーシャルディスタンスなど、感染予防に努めます。

*府外への不要不急の移動や外食は、当面の間、家族を含めて控えます。

*撮影に使うプロップスは毎回、洗濯できるものは洗濯、洗濯のできない機材や小物などは、スプレーまたは、UV照射機で消毒いたします。

*撮影時は手指の洗浄、消毒をさせていただき、マスクを着用して撮影いたします。

*ドアノブや床なども、撮影の前後にアルコールで消毒させていただきます。

*出張撮影の場合も、まずは手洗い、消毒をさせていただきます。



<お客様へのお願い>

*厚生労働省提供の「接触確認アプリ」を事前にインストールし、Blootoothをオンにしておいてください。

 アプリについて→

 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html


*撮影に同席するご家族は、できるだけ小人数でお願いいたします。

*撮影中は、家族写真の時をのぞき、マスクを着用してください。

*スタジオに到着されましたら、アルコールをご用意していますので、手指と「スマートホン」の消毒をお願いいたします。

*体調の悪い方がご家族でいらっしゃる場合は必ず事前にお申し出ください。

*出張撮影の場合も、お部屋の清潔、必要に応じて 換気をお願いいたします。



以上

こちらの判断につきましては状況に応じて変更する場合がありますので、その場合はご連絡させていただきます。

また、お客様においてもご不安な点、キャンセルのお申し出がありましたら、

遠慮なくいつでもご連絡くださいませ。

何より、お客様のご家族の健康と赤ちゃんが無事に誕生することを願っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000

シンプルで上質なニューボーンフォト Baby Mitten Photography /大阪

<ニューボーンフォト大阪-出張専門> 海外のポージングを学んだプロフェッショナルが本格的なニューボーンフォトをご提供いたします。